背中のお灸

鍼灸師になるための学校選びを考えよう

お灸の道具

当然のことですが鍼灸師になるためには鍼灸専門学校に通う必要があります。国家試験があり試験に合格しなければ鍼灸師にはなれません。これは一般的なことで、鍼灸学校に入学、通学するメリットがあります。それは日本各地にある鍼灸学校で独自の手法やアドバイスがもらえるからです。基本は学校で押してもらえますが、学校独特の鍼灸師としてのアドバイスはそれぞれの学校で異なります。若い人向けの鍼灸の技術や年配の方への技術など、年齢層や性別によっても対応の方法は変わってくるのでそれそれの学校で特徴ある技術を学ぶのは必要なことです。
また、講師の方によっては、大学出身の方、専門学校出身の方、開業している方など様々です。それぞれの学校では特徴ある講師の方が独自の考えで講義を行ってくれます。病院勤めを基本として考えてる方や、卒業後すぐに開業を目指している方など、自身の将来を見据えた講師の方がいる学校を選ぶことはとても重要です。
学校によっては奨学金制度が充実しているところとそうでないところがあります。自身のライフバランス(収入)や家族世帯年収によっても入学するうえでの費用を考えることも重要です。学校を卒業してもすぐに満足いく収入を得る可能性があるとは限らないので、場合によっては奨学金制度を利用することも重要です。

POST LIST

PICK UP

問診

鍼灸専門学校ならしっかり技術を学べます

鍼灸師を目指すなら専門学校がおすすめです。何故なら、専門的な知識をしっかり学べるからです。実習でしっかり学んだことは、あなたの力になるでしょう。どこかの鍼灸師の下で働き、実務経験を積んで鍼灸師の…

背中の鍼

鍼灸専門学校なら鍼灸師への近道になる

鍼灸師を目指すには大学などの鍼灸学校で専門の養成課程を修了し、はり師、きゅう師の国家資格を取る必要があります。鍼灸学校とは鍼灸学科のある四年制大学か鍼灸専門学校のどちらかになります。そのどちらか…

大量のお灸

専門学校に行って鍼灸師を目指そう

鍼灸師は、「はり」や「きゅう」を使って、健康回復を助けたり治療をおこなったりする仕事です。鍼灸師になるためには、理学療法士や作業療法士と並び国家資格が必要な職業なので鍼灸師を目指…

お灸の道具

鍼灸師になるための学校選びを考えよう

当然のことですが鍼灸師になるためには鍼灸専門学校に通う必要があります。国家試験があり試験に合格しなければ鍼灸師にはなれません。これは一般的なことで、鍼灸学校に入学、通学するメリットがあります。そ…